便秘解消してスッキリするには空腹が大事?

あ、どうも。

揺る癒る整体みやび家の浜崎雅光です(^^ゞ

便秘の人と快便の人の差

先日、 「この差ってなんですか?」という番組で

「便秘の人と快便の人の差」

について解説してました。

便がスムーズに出ないと

健康面はもちろん、肌荒れやむくみなど美容にも

影響してきますよね。

便秘の原因は

食べ物であったり、生活習慣、冷え、姿勢、ストレスなど

さまざまですが

番組では意外な原因を取り扱っていました。

「ぜんどう運動」と「大ぜんどう」

簡単に説明すると

お通じが悪い人は、

「ぜんどう運動」のみで

お通じの良い人は

「大ぜん動」 という動きが起きている。

「ぜんどう運動」とは

大腸が伸びたり縮んだりして、ゆっくりゆっくり便を押し出す。

(起きてる時も寝てる時も誰にでも24時間起きている)

ゆっくりなので便秘になりやすい。

対して

「大ぜん動」

便を肛門に押し出す速さが

「ぜんどう運動」に比べるとおよそ200倍!

一日に数回しかおこらない珍しい動き

でも、

ある条件を満たせば

「大ぜん動」は誰にでも起きる

とのこと。

便秘解消の方法

その「誰にでも大ぜん動を起こせる方法」が、

「食事と食事の間は

8時間以上何も食べない」

(水はOK)

8時間何も食べないというのは

日中、起きてるときは難しいかもしれないが

寝ている時間を入れるとやりやすい。

(夕食から朝食まで)

そして

「なぜ、食事と食事の間

8時間以上空ければ大ぜん動が起きるのか?」

食べたものが胃に入ると約3時間かけて消化し

その後、

小腸にいき約5時間かけて消化する。

食べ物が胃に入ってからここまで

約8時間が経過して

大腸に送られて胃や小腸が空っぽになると

「大ぜん動」が起こる

でも、

食後8時間が経過するまでに何か食べてしまうと

胃や小腸がカラにならないので

「大ぜん動」が起こらないあせる

オススメのスケジュールは

午後8時までに夕食を食べ終わり

23時頃に就寝

(夕食は睡眠の3時間前まで)

食事から8時間後の4時頃に大ぜん動が起きて

排便しやすい状態で目覚める

そして

朝起きたときに

コップ1杯の水をイッキに飲むと

胃に刺激が伝わり

腸の動きが活発になって排便が促される

とのこと。

これを観ていて

「やっぱりそうかぁ!」って思いました。

自分の体験として

3食きっちり食べているときよりも

朝ご飯を抜いたり、夜ご飯を抜いたときの方が

お通じがよかったことがあったので♪

胃や腸を休ませることで元気になる

よく言われることですが

常に何かを食べているんじゃなく

胃や腸を休ませる時間を作る

のが大事ですね。

「空腹のときに

ガン細胞を食べるNK細胞が活発になる」

って聞いたことがありますし。

僕の周りでも

「一日一食」 (朝だけ、夜だけ)

という方がけっこうおられて

お話しを聞くと、一日一食にしたことで

「体調が良い」

「以前よりパフォーマンスが上がった」

「カラダが軽い」

「痩せた」

など

いいことばかりだそう。

便が溜まってると

カラダはもちろん、気持ちもスッキリしませんもんね。

“カラダからのサイン”では

便秘がちなときは

「何か(言いたいこと、やりたいこと)を我慢してませんか?」

ということらしいので

そういうことにも意識を向けながら

食事と食事の間を空けるというのも

するといいんでしょうね。

この方法だと

薬も飲まないしお金も掛からないし

いいかも(^^♪

便秘の時だけじゃなく

なんか体調が良くないなぁ、スッキリしないなぁ

というときにも

試してみてくださいね(^^♪

空き状況

いつもありがとうございます。
みやび家。のご予約空き状況です♪

(4月18日更新)

3月

19日(木) ×

20日(金) 12時以降○

21日(土) ○

22日(日) ○

23日(月) ○

24日(火) ○

25日(水) 16時以降○

26日(木) ○

 

〇はご予約可能です。

営業時間 10:00~20:00
営業時間外(朝8時から、夜21時からなど)

ご希望の方はご相談ください。

お友だちにこのページを教える ♪

みやび家整体をフォローする ♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。